スポンサーサイト

  • 2012.01.11 Wednesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    プルトニウムの事を考える

    • 2011.10.02 Sunday
    • 14:36
     こんにちは

    毎日雑事に追われ時が過ぎていきます。
    ただ、坦々と。

    大切なものは目に見えないんだよって誰かが言ってたっけ。

    子育てに追われながらも、少し自分の時間をエネルギー問題を考える時間を
    作っていかなきゃなぁと思ってます。
    だって自分の事なんだもん。
    ここに生きてるみんなのことだ。

    大地が心地よく呼吸できるように
    それは私の呼吸の事だ

    水が虹色に輝いていられるように

    空気が目には見えない素晴らしい氣であふれるように

    これからのエネルギーの事を考える

    知人から教えてもらった

    みんなで決めよう国民投票
     
    これに署名しました。

    この署名活動の目的は(以下HPから抜粋)

    このグループは、「脱原発」あるいは「原発推進」を呼び掛けるグループではありません。主権者が、原発の将来をどうするのかについて、直接の決定権を握るための国民投票を実現させることを目的として活動するグループです。メンバー個々人が「原発」についてどういった考えを持つか、どんな発言をするかは自由ですが、会として、「脱原発」あるいは「原発推進」を外に向けて呼び掛けることはしません。

    というもので、私もこの原発問題はみんなが意見を言える状況になるべきだなと思ったので
    署名させてもらいました。

    もしこれを読んでいるあなたもそう思ったら是非とも署名してください。
    そしてこれを知らない人たちにも教えてあげて下さい。

    エネルギーの問題は政治家や一部の企業だけが決める問題ではないと思います。
    私たちの思いをダイレクトに伝えられる制度を是非作って行こう。

    微力ながら私もこのブログを通じてそれに協力していきたいと思っています。



    毎日走りまわる娘です。
    常に走っています。

    ご無沙汰しています。

    • 2011.01.16 Sunday
    • 18:48
     あらら、ずいぶんとご無沙汰してしまったこのブログ。
    はたして読んでいる方が居らっしゃるのでしょうか?

    子供も二歳を過ぎて、ますますやんちゃになり、自我も強くなって、
    毎日、大変ですが、しかし面白くもあり、子育ての楽しさが
    少しずつ感じられる今日この頃です




    そして、あと一週間もすれば、もう一人の家族と対面です。
    そうです、二人目です
    気がつけば私も二児の母。不思議です。

    今年も無我夢中で子育てをしていくことになりますね
    幸せなことです。
    子供としっかり向き合っていきたいです。

    変化を受け入れることは、ときどき怖くて、大変だけど
    その先にきっと素晴らしい出会いや、感動があるんだと思う
    だから、怖がらずに受け入れて、流れに乗っていきたいなと
    思うんです。

    では!

    子供を産んで

    • 2009.02.10 Tuesday
    • 14:14
    あかちゃん

     子供を産んでもうすぐ二ヶ月になる。

    お腹を痛めて産んだはずの子供だけど、
    あの痛さの記憶は頭の片隅にそーっと移動されて
    今じゃすっかり淡い記憶でしかない。
    だから、本当に私が産んだのかしら?と時々不思議になる。
    赤ちゃんを見ていると、
    「ちっちゃい人間がうちに居るぞ」 そんな気持ちになる。

    「我が子」という感覚も勿論あるけど、
    それ以上に「仲間」という感覚のほうが強くて
    私達夫婦の仲間にようこそ!そしてありがとう!って感じ。
    よくぞ仲間に加わってくれました!その事に感動してしまう。

    これからの旅路はこの小さな人も加わって面白いものになるんだろうな。
    きっと面白い子なんだろう。

    暖かくなる頃には首もすわるだろうから、
    海の潮風とか、太陽の暖かさとか、外へ出て沢山感じさせたいと思う。

    彼女の昼寝中にて・・・

    産まれました。

    • 2008.12.30 Tuesday
    • 20:50


    baby

    今月16日無事に子供が産まれました。
    可愛い女の子でした。かわいい

    水中出産で、つるっと産まれてくれました。
    陣痛から7時間と言うかなり安産。
    とにかく、母子共に健康で感謝です。

    名前も無事に決定し、昨日出生届を提出していました。

    これでなんとか新年をほっとして迎えられそうです。

    来年は家族が増えて、新しい仲間と共に再出発です!
    子供から色々学ばせてもらって、共に成長していけたら
    いいなと思っています。

    来年もみなさんよろしくお願いします。

    では 良いお年を!かどまつ


    最近とナチュラル料理お茶会の報告♪

    • 2007.12.09 Sunday
    • 17:44
    うい〜〜〜す。

    0%のお月様 新月の夜にこんばんは!

    今日はオフ!ぽかぽか日和で部屋の掃除できてすっきり☆

    そんでもって、見よう見まねで伊藤さんとこで習った赤カブ漬けを仕込んだ。
    綺麗な赤い色。上手に漬かるといいな。

    それと明日食べるカレーを途中まで作った。

    100%オーガニック野菜をふんだんに入れて
    美味しくなあれ、ありがとうございますとつぶやきながら
    かき混ぜる。出来上がりは明日だ。
    今回は秘密の方法でじっくり作ってるから、
    ミラクルおいしいカレーが出来ると思う。ワクワク。
    ヒヨコ豆ほうれん草入りオーガニックカレー!
    Would you come and eat with me?
    Ye〜〜s be my guest!

    休みの日はどこにも出かけたくない。
    おうちで料理したり、編み物したり、
    本読んだり、ワクワク想像したり、
    音楽聴いたり、犬と遊んだり
    庭の花見たり、ストーブで手を暖めたり
    そんなことしていたい。

    それだけでもう十分幸せ。

    ---------------------ハサミキリトリハサミ-------------------------------

    さてさて、話はかわって、先日ナチュラル料理教室のモダンお茶会に行ってきました。
    マクロビオティックの基礎はしっかり抑え、そしてさらに臨機応変に美味しく進化したお料理教室です!

    このお茶会で使われる野菜はな・ん・と今私が通っている「野の扉」農園のものが使われるというなんとも素晴らしいお茶会!
    もうこれは行くしかないということで行って参りました。

    埼玉県寄居町にある「豆花茶席」さんへLet's goです。
    豆花茶席
    一瞬カルフォル二アのおしゃれなカフェに来たと思ってしまいました。
    このような田舎で素敵な場所を発見して嬉しいです。

    豆花茶席外観

    豆花茶席

    まずはワインが登場〜〜と思いきや、これはハイビスカスTea。
    甘い〜!お・い・し・い!!!
    上品な有機紅茶がベースの素敵なTeaでした。
    てぃー

    そして、今回のメインとなる天然酵母を使った「イングリッシュマフィン」をみんなで
    作りました。

    まふぃん

    こねる

    みんな美味しいですか?

    この出来立てのイングリッシュマフィンにオーガニックひよこ豆でつくったペーストをたっぷり付けて食べました!
    うまーーーーーーーーー!!!!!

    ひよこまめペースト!
    ほんとに美味しかったです!ありがとう裕子先生!

    ひよこまめペースト
    そして、ほうれん草と小松菜のソテー。


    マフィン種
    白菜丸ごと使ったきのこスープ!

    最後に・・・
    デトックスクッキー

    デトックスクッキーです。
    動物性は一切使われていないクッキーです。
    さくさくして、ほんのり甘くて、これもまた最高!
    正直言うと、マクロビで作るようなナチュラルクッキーって
    ぼそぼそしてて、甘くなくてあんまり好きじゃなかったのですが、
    このクッキーはほんとに美味しくて感動しました。ときめき

    お食事中
    食事中の風景。
    12人という少人数限定のこのお料理&お茶会は今月もひらかれます。

    外からぱちり

    興味がある方はこちらのページへどーぞ!
    http://www.shirasakifukurou.jp/modancolor/index.html

    写真色々。

    • 2007.10.30 Tuesday
    • 20:44
    最近は忙しくて、あまりブログも書けなくなりましたが(言い訳)、
    写真だけでも観ていただきたいと思います。

    稲の収穫も終わり、そのタイミングを見て、私が通っている農園では
    毎年、稲藁をご近所の農家さんから分けてもらっています。
    と言うわけで、稲藁をもらいに行った時に撮った写真です。

    お米収穫後の風景
    たまにはモノクロで!

    風景
    カラーで!

    太陽と稲藁
    太陽が綺麗だったな〜。

    晃さん
    今日も笑顔が素晴らしい晃さん。

    こんなに積めます

    (写真撮ってないで、手伝え〜〜!って感じです。笑)

    ではまた次回!

    ありがとうございま〜す。

    農業の勉強をはじめました!

    • 2007.10.03 Wednesday
    • 22:56
    先月から埼玉県寄居町にある無農薬有機野菜と平飼い有精卵を専業でされている
    「菜園・野の扉」さん のところで農業の勉強をさせていただいています。
    自転車は気持ちがいい!

    自転車を30分こいで伊藤さん宅へ向かいます。

    荒川を越えていきます。
    途中、荒川を越えていくのですが、その眺めが最高で一日がとても気持ちよくスタート!

    野の扉さんのブログです。nextnew「菜園・野の扉ワンダーランド」

    私は小さな頃から畑に興味があって、いつか自分の食べる分の野菜くらいは自分で作ってみたいなーと漠然と思っていました。
    日本に帰ってきてから、母がここの「野の扉」さんから野菜を分けていただいている事を知って、丁度時間も有るし「これはいい機会かもしれないぞ!」と思い立ち、伊藤さんご夫妻に頼み込んで、飛び入りで農業を教わる事になりました。
    あぁなんてラッキー☆!
    こんな近くに無農薬有機野菜農業を勉強できるところがあるなんて!
    願えばなんでも叶うものです。

    ここの農園は伊藤さん夫妻が二人で運営されています。
    仲の良い、伊藤晃さん、泰子さんご夫婦!
    笑顔が素敵な晃さん、影で美人のお顔が隠れてしまった泰子さん。

    素敵な、素敵なお二人で、一緒にいるだけでこっちまで幸せな気持ちになります。

    ここの野の扉菜園は2ヘクタール弱の畑で実に色々な野菜を作っています。

    ピカピカのピーマン
    採りたてのピカピカピーマンとしし唐。
    こんなに手間隙と愛情をかけて育った野菜を食べられるなんて本当に幸せだー。

    紫のオクラ
    紫色をしたオクラが取れます。

    オクラのお花
    紫のオクラの花です。色がとてもきれいです!!!

    冬瓜
    今が旬の冬瓜畑。

    冬瓜沢山
    沢山収穫できました!お味噌汁や炒め物、煮物にしたりして、美味しいですよ!
    皮がとても厚くて硬いので皮をむくときは気をつけてくださいね。

    大根の赤ちゃん
    大根の赤ちゃんです。大きくなれよ〜〜〜!

    鉛筆2一言で農業といっても一体何を教わっているのかと言いますと、
    畑だけと思われる方もいるかもしれませんが、出荷作業も大切な勉強です。

    ニラの出荷作業

    例えばニラを収穫後、泥や余計な部分を手作業で取り除き、綺麗にした後重さを量り、新聞紙で包みます。

    もう直ぐお客様の手元に届きます。

    こうやって、様々な行程を経てやっとお客様のお手元に届けられる準備が整います。
    なるほど、なるほどといった具合です。

    実際にこのような行程を見ていると、「農業って畑に出てるだけじゃないんだなぁ」と色々勉強になります。

    そして畑作業の方は

    春菊の定植
    春菊の苗をハウスから取り出して

    春菊の定植をさせていただいている私。

    畑に定植したり、

    種まき

    種まき機でほうれん草の種を蒔く泰子さん。

    種を踏んでいきます

    種を蒔いた後は足で踏んでしっかりと定着させます。最初は私みたいな思い体重で踏んじゃって大丈夫なのかなーと心配しましたが、後日無事に発芽して可愛い葉っぱが出ていました。

    伊藤さんご夫妻!

    なにやら相談するご夫婦。
    見てるだけでなんか微笑ましいです。ときめき

    と言うわけで、念願の農業の勉強が始まりました!
    さて、どうなる事やら・・・

    私の農業修行は始まったばかり!
    続きはまた今度ということで、、、

    <つづく>

    アメリカ旅行の写真です。

    • 2007.08.27 Monday
    • 15:55
    さて満月ですね。満月
    みなさんいかがお過ごしでしょうか?パー
    満月は太りやすくなりますので、食べ過ぎに注意です。
    薬なども効き目が強くなったりします、
    あとはこの時期に栄養剤を飲むと体が吸収しやすくなっていますので
    ビタミン剤など必要な人は飲むとGoodですね。

    そんな感じで、この間アメリカに行った時の写真をすこしUPしてみようかと思います。

    まずは
    10KLF minnesota

    ミネソタ州で行われた10KLFというジャムバンドの野外フェス。
    天候にも恵まれて、最高のフェスでした。
    見知らぬアメリカ人との心の交流で泣かされました。
    もうそこには壁が無くて、魂同士のエネルギーの交換しかありませんでした。
    お互い繋がった瞬間は、ハグ。抱擁
    抱き合ってハートチャクラをあわせます。
    音楽を通じて意識がかなりのところまで引き上げられる上向き体験を始めてして、
    しかも集団トランス状態で、勝手に涙がどーーーーーーって出てきちゃって、
    心が震えました。素晴らしい。ありがとうの連続でした。
    アメリカ人のOPENなハートに感動した4日間でした。
    本当にありがとう。また来年も行くぞ。待ってろアメリカ!笑。

    sedona

    続きましてアリゾナ州のセドナです。
    スピリチュアルな旅というわけで、友人の住むセドナへ
    自然と導かれて行って参りました。
    久々に旧友と会い、とっても嬉しかったです。
    セドナは世界でも有名なパワースポット日の出ということで
    ヒーラーやアーティストさん達が沢山住んでいる町でした。
    町全体も不思議な感じで、静かなんだけど水面下で色々動いている感じで
    面白かったです。ぜひ皆さんも一度訪れてみるといいと思います。
    セドナの隣町でインディアンの儀式に参加しました。
    スウェットロッジという儀式です。
    テントを閉め切って、溶岩を熱したものをテントの中に入れて行き、
    水とハーブをかけて蒸し風呂状態にして地球の子宮と繋がり
    魂の解放をしていく儀式です。泣きながら色んなものを手放しました。

    念願のインディアンの居住区にも行きました。
    ホピ族、ナバホ族、あと一つ(忘れた)合計3箇所の居住区を訪れ
    今のインディアンの生活ぶりを拝見してきました。
    時代の流れとともに色々移り変わり、悲しくもあり、
    それが変化なんだと受け入れました。
    色々勉強になりました。
    インディアンだからAmerican Spiritを吸っているかと思いきや
    マルボロライトで少し凹みました。笑
    ま、それも時代の流れでしょう。


    grand canyon

    セドナから車で2時間ほどの所にあの有名なグランドキャニオンがあり、
    ついでなので行ってきました。
    実は全然期待をしていなかったのですが冷や汗、行ってみたら
    壮大な景色にやはり驚かされてしまいました。
    一度はオススメします。感動しました。ラブ

    きのこバーガー
    セドナで一番気に入ったベジタリアンカフェ「デリッシュ」の
    マッシュルームきのこレッドバーガーです。全てオーガニックです。
    あーーーうまかった!味噌スープもいけました!
    また行きたいです!ハンバーガー

    ベニスビーチ
    ベニスビーチです。曇り
    このビーチはすっごくファンキーで、なんか違う星に来たんじゃないかって思うくらい変な感じでした。笑。
    個人的になかなか気に入りました。
    手相やら、色々なヒーリングなども道端でやっているようでしたよ。

    lake shrine

    最後にブログ友でもある由紀子さんに会いにロスへ向かいました。
    ソウルシスターとの初のご対面で私の魂が喜びました。
    日曜礼拝に参加するためにヨガナンダのレイクシュラインへ
    ご一緒していただきました。ぴかぴか
    今回のアメリカの旅に感謝を捧げて、旅を無事に終えたのでした。

    旅は色々なものを感じさせてくれます。
    普段の生活から抜け出て、違う角度から世界を見させてくれるからでしょうか?
    年に一度は訪れた事の無い場所へ行くと息抜きも出来て、
    新鮮な気持ちになれますよね。
    さぁ〜て次は何処に行こうかな〜!飛行機





    残暑お見舞い申し上げます。

    • 2007.08.17 Friday
    • 15:10

    Peace

    暑いねー。本当に暑い!
    あ、気がつけば全然更新していない。
    と言うわけでお久しぶりです(汗。

    ここ、数ヶ月間で色々色々ありました。
    好きな彼が出来た事。
    日本に帰ってきた事。
    そしてアメリカへのスピリチュアルな旅をしてきた事。
    そしてまた旅に出ようと思ってること。

    そんな感じで色々です。

    時の流れが、間違ってない方向へふらふらふら〜って進んでいる感じがします。
    何にもしてないけど、確実に引き寄せられて、岸にたどり着けそうな感じです。

    アメリカでインディアンと色々話した。
    「川に葉っぱが浮かんでるでしょ、私達はその葉っぱでいんだよ。
    無理に自分でコントロールしなくてもいんだよ。流れていくんだから」
    とインディアンは言っていた。

    ほんとにそうだなと思った。

    ふとした瞬間に、なんでもない日常が贅沢に思えて泣きそうになります。
    お母さんと近所のスーパーに買い物に行ったり、
    犬の散歩をしたり、庭の植物に水を上げたり
    ポテトサラダを作ったり、洗濯物を干したり、たたんだり

    あぁ、こんな平凡な毎日がこんなにも贅沢だったなんて
    気がつくことが出来て、本当に幸せです。
    みんなに支えられて生かされてるんだと思うと、
    感謝で一杯になる。

    きっと何年後かに今年の夏を思い出すかもしれないし、思い出さないかもしれない。
    分からないけど、そう思ったら、この二度と戻ってこない暑い夏が愛しくて仕方が無い。

    大好きな人には大好きと伝えていこうと思った。
    今出来る事を精一杯やっていこうと思った。
    どんな小さな事にも、愛を注いでいこうと思った。

    肉体を離れる時に後悔の無いように。

    swami sivananda シヴァナンダの言葉

    • 2006.11.30 Thursday
    • 13:21
    sivananda
    インドが生んだ偉大な聖者
    シヴァーナンダのことば

    常に奉仕する機会を見つけていなさい。
    決してその機会を見逃してはいけません。
    自分自身で人に奉仕する機会を作らなくてはなりません。
    奉仕する機会を待つのではなく、作らなくてはなりません。
    そして、あなたに合った方法で行なって下さい。
    奉仕は積極的でなくてはなりません。
    助けを必要としている人の中には、時々それを拒絶する人がいますが、
    そのような場合は求められていることだけを行なってあげてください。

    時間はとても大切です。決して戻ってくることはありません。
    たいへんな速さで過ぎていきます。
    ベルが鳴ったときには、死はもう眼の前に来ています。
    時計が時報を打つたびに、人生が一時間ずつ切り取られていくということを心に留めておきなさい。
    明日から生活を一新するというのはいけません。
    明日などというのはおろかな人の言うことです。
    その明日というのは永遠に来ることはないでしょう。
    一日、一月、一年、一生があっという間に過ぎていってしまいます。
    今、この瞬間から行なうようにしてください。


    PR

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << March 2017 >>

    今日のお月様

    CURRENT MOON
    moon phases

    One Love これが全て

    生命共同体 生命共同体

    ★ Bring me home ★

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    recommend

    recommend

    地球の上に生きる
    地球の上に生きる (JUGEMレビュー »)
    アリシア・ベイ=ローレル,深町 真理子

    recommend

    人間の永遠の探求―パラマハンサ・ヨガナンダ講話集
    人間の永遠の探求―パラマハンサ・ヨガナンダ講話集 (JUGEMレビュー »)
    パラマハンサ ヨガナンダ
    ずっと読み続けていくと思います。

    recommend

    あるヨギの自叙伝
    あるヨギの自叙伝 (JUGEMレビュー »)
    パラマハンサ・ヨガナンダ
    あまりにも有名な自叙伝。全てのヨギや求道者に。

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    ハートの聖なる空間へ
    ハートの聖なる空間へ (JUGEMレビュー »)
    ドランヴァロ メルキゼデク
    瞑想のヒントになります。付属CDが付いているので、分かりやすいですよ。

    recommend

    月の癒し
    月の癒し (JUGEMレビュー »)
    ヨハンナ パウンガー,トーマス ポッペ
    ナチュラルなあなたにはもう既に常識となりましたね。月の影響は多大なのです。

    recommend

    海の人々からの遺産
    海の人々からの遺産 (JUGEMレビュー »)
    ジャック マイヨール, Jacques Mayol
    写真がすごくきれいよ。

    recommend

    イルカと、海へ還る日
    イルカと、海へ還る日 (JUGEMレビュー »)
    ジャック マイヨール, Jacques Mayol, 関 邦博
    ジャックマイヨール!

    recommend

    地球維新〈vol.3〉ナチュラル・アセンション
    地球維新〈vol.3〉ナチュラル・アセンション (JUGEMレビュー »)
    白峰 由鵬, 中山 太〓
    これからの世界はどうなるの?どこに向かっているのか。貸し出し中。

    recommend

    アミ小さな宇宙人
    アミ小さな宇宙人 (JUGEMレビュー »)
    エンリケ・バリオス, 石原 彰二
    もう何も言うことが無い。
    とにかく読んでほしい。それだけ。

    recommend

    アミ 3度めの約束―愛はすべてをこえて
    アミ 3度めの約束―愛はすべてをこえて (JUGEMレビュー »)
    エンリケ バリオス, Enrique Barrios, 石原 彰二, さくら ももこ

    recommend

    recommend

    ワイス博士のストレス・ヒーリング―やすらぎとパワーをあなたに
    ワイス博士のストレス・ヒーリング―やすらぎとパワーをあなたに (JUGEMレビュー »)
    ブライアン・L. ワイス, Brian L. Weiss, 山川 紘矢, 山川 亜希子
    これに付属しているCDはかなり深い眠りを誘ってくれます。絶対に途中で寝てしまって、最後まで聴いたことが無い(笑

    recommend

    前世療法―米国精神科医が体験した輪廻転生の神秘
    前世療法―米国精神科医が体験した輪廻転生の神秘 (JUGEMレビュー »)
    ブライアン・L. ワイス, Brian L. Weiss, 山川 紘矢, 山川 亜希子
    あなたの人生観を変えるかもしれない!?

    recommend

    バシャールペーパーバック〈1〉ワクワクが人生の道標となる。  VOICE新書
    バシャールペーパーバック〈1〉ワクワクが人生の道標となる。 VOICE新書 (JUGEMレビュー »)
    ダリル アンカ, Darryl Anka, 関野 直行
    ワクワクを追求して行こう。あなたのワクワクすることってなんだろう?

    recommend

    あなたの願いがかなうとき 運命を支配する「思考の法則」
    あなたの願いがかなうとき 運命を支配する「思考の法則」 (JUGEMレビュー »)
    ジェームズ・アレン, 葉月 イオ
    環境で人は創られるのではないのだそうです。

    recommend

    神との対話 普及版〈1〉個人的な真実について
    神との対話 普及版〈1〉個人的な真実について (JUGEMレビュー »)
    ニール・ドナルド ウォルシュ, Neale Donald Walsch, 吉田 利子
    どんな宗教も目的は同じ。だって私達はひとつなんだから。

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM